Bあや ちぇんそーぐるい

ちぇんそーぐるいBあや&まいける+ふれでぃのつれづれ。

2010年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

CCSAW "Northern Lights Regional" competition 2010 2日目

さてさて、ミネソタ大会2日目です。

初日に排ガスにやられて酸素吸引をしたBあやですが、テントからは自力で(まいけるに助けてもらいましたが)出て、大きなコンテナの裏で休んでいたので、ほとんどの人はBあやの異変に気づいていませんでした。

このままでは2日目も危険や!と思ったBあや、主催者側に直談判してテントの両端を大きく開けてもらうように交渉しましたが、「開けられるように頼んでみる」とは言ってくれたものの、確約ではないし(実際隙間程度には開いてたけど、大きく開けてはもらえなかった)・・・うむむむむ。

自力で何とかするって言ってもな~~~。キャンパーに積みっぱなしになっている馬鹿でかい扇風機(工場扇のでかいの)を下ろして使いたいけどまたまいけるがごちゃごちゃいいそうやしな~~~(←この工場扇、積みっぱなしになっていてBあやは1度も使っているのを見たことないし、暑いときなどに何度か「使おう」と提案したこともあったんですが「電力消費が大きいからブレーカーが落ちる!使うな!」とことごとく却下。そしてキャンパーのパッキングのたびにBあやの荷物が多いと切れまくるまいける・・・。人にごちゃごちゃ言う前に使わんもんを降ろせよな~!ついでに釣竿とゴルフバッグも降ろせよな!!!まったく!!)。まいけるが自らBあやのために「工場扇を使おう!」と言ってくれるかと淡い期待を抱いてみるも、スコーンと空振り・・・。ま、期待もほんまに淡ーーーーーかったからいいけどね・・・。

一人でいろいろ考えていると、夕食を一緒に食べていたスティーブンが「そういえば裏で酸素吸入してたって、大丈夫!?俺、扇風機持ってるから明日使って!!」と言ってくれます。じょーーーーーーーーー(泣)スティーブン、いいやつだーーーー!!!←つーか、まいけるは!?この期に及んでも「自分のがあるから大丈夫!」とかいう言葉は一切無し・・・まいける株大暴落ですよ!!!

↓スティーブンは一見とっつきにくそうな感じ(Bあやは気にしませんが)もするんですが、打ち解けるとすごくよく話してくれるし、若いのにしっかりしていてカービングの腕も一流!!さりげなく気が利くし、親切ないいやつです!ふれでぃの相手も買って出てくれます。このときはバイキングで食べ放題!てんこ盛りのお皿を前におなか空いてるやろうにまとわりつくふれでぃを抱っこしてくれてました。「おにーちゃんまんま食べられへんやろ、こっちおいで!」とやっとふれでぃを引き剥がしたら、すごい勢いで食べてました←細いのにかなり食べる。あはは!ありがとね~!

2010 07 10 001

スティーブンには、「うちのキャンパーにも大きいのが積んであるから大丈夫!要りそうやったら自分の出すから!ありがとう!!!」と言っておいたんですが、朝会場入りしたらBあやの場所にスティーブンの扇風機が!!!じょーーーーーーーーーーーーーーーーーー(感涙)スティーブン、ほんとにいいやつ!!まいけるの半分の年(25歳)なのに、倍ぐらい大人です。すごいね!!主催者側からも送風機が来て、2台で何とか排気できそうです!!やった、これで思いっきり彫れる!!!

Bあやの最初のプランは、「彫れる所までももんがを彫る!目標10匹!」だったんですが、仕上げにも結構時間がかかるので、プラン変更!ももんがを5匹にして、下にはバンビを彫ることにしました。午前中4時間、必死のパッチで頑張って何とかももんが5匹を形にして、バンビも形が見えてきました。耳が丸太に収まらなかったので、右耳を別に作ってゴリラグルー(何でもくっつく接着剤)でくっつけました。ホゾ組みとか苦手で、繋いだりするのを避けていたんですが、これは我ながらうまくくっつきました!Bあやが「耳繋いだんです」と言うまで気づいた人は皆無!!←よく見れば丸太の大きさからはみ出ているので気づくんですが。ちょっとうれしかったです。

で、ランチ休憩になったので昼食のチケットをもらってバイキングに行こうとしてたんですが、このバイキングレストラン、カジノの中にあってカジノのルールに従って運営されています。まずもらったチケットをカジノのサービスフロントに持って行って、バイキングの無料券に交換してもらわなくてはいけません。ただでさえ時間が無いのに、なんでカーバーが自分で並ばなあかんねん!!うーーー!!!昼食時はサービスフロントの前には列ができます(一般のカジノのお客さんもみんなこのチケット交換制度なので)。

やっと自分たちの番になって、Bあやとまいける、それにスティーブンの3人が受付(受付も3人だった)にチケットを渡します。あー、やっとチケットもらえる~!と思ったのもつかの間!何とびっくり、受付のうちの一人が「あら、このチケット、日付が違うわ!Jun(6月)になってるわよ。今日はJuly(7月)なのに!これじゃチケットは出せないわ」とノタマいます。ぬあーにー!?

3人で必死に状況を説明しますが、「日付が違うからチケットは出せない」というおばさん・・・。「このチケットはついさっき主催者にもらったんです!!昼休憩1時間しかないのに自分たちで並んで、食べ終わったらまたすぐにカービングなんです!!こんなことしてる暇ないんです!!ほかの人たちもこのチケットで通ってるんでしょ!?!?頼みますよ~!!!」と3人が異口同音に訴えて、ようやく3人のうちの1人が「上司に電話して聞いてみたら?」と日付の間違いを見つけたおばさんに言ってくれて、おばさんが電話をかけに行きました。その電話がまたもや長い!!!もーーーーー早くしてクレーーーーーー!!!!!!

この時点ですでに休憩時間を20分以上ロスしています。ほかのカーバーたちは会場内の軽食(こっちも無料)で済ませたようで、こちらには来ていません。やっと上司の許可が下りて、チケットをもらってバイキングに突進!あわてて食べて1時10分前ぐらいに会場に戻ると、なんとびっくり「クイック1時からやから早く準備して!!!」と言われます。えー!?ミーティングで聞いたときにはBあやたちの偶数組は土曜日は3時半からって言ってたのに~~~!?(Bあやは偶数・奇数の英語がわからず、間違えたくなかったのでわざわざ「Bあやは8番ですが何時からになりますか?」と聞いてメモまで取ったのにーーーーー!!!怒)

運悪くBあやとまいける、スティーブン共に偶数組です。3人ともあわててクイックの準備をします。がっつり食べてしまったことが悔やまれます。

1時間半のクイックで、まいけるは大きな灯台、Bあやはインディアンヘッドを彫りました。←写真無し。

かなりへろへろになってしまいましたが、クイックが終わったとたんにチェンソーや道具をすべて移動させて、またメイン作品に全開で取り掛かります。残り3時間半しかありません!!やばい!やばすぎる!!!

ちょっとミスってバンビの足の接地点の面積が若干小さくなってしまい、右側の前後2本だけで立たせようとしていたのを急遽変更、左の前足も無理やり接地させる形にしました。これにもまたちょっと時間が取られてしまいます。ううう。子鹿を仕上げてももんがの細かいところをきれいに仕上げるべく大奮闘!!でもやっぱり仕上げ(色塗り)まではできませんでした。彫るだけは彫りあがってバーナーで炙るところまではできたんですがね~~~。あーーーー、残念!!!

↓Bあやの作品「バンビもびっくり!ももんが乱れ飛び!」←こんなあほなタイトルじゃないですが・・・あはは!!

 2010 07 10 037 2010 07 10 038 2010 07 10 039 2010 07 10 040 2010 07 10 041

写真だとわかりにくいですよね~~~。動画とるの忘れました。みんなの完成作品の写真とBあやの作品仕上げ済み(審査の後ちょこっと着色させてもらいました)、まいけるのパソコンに入っているので明日アップしまーす!!

あーあ、メインが終わっちゃいました~~~。さびしい~~~!翌日は最終日、クイックベンチカービング2時間です!!

 

↓ももんが乱れ飛びに1票ぽちっとな!!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へにほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へにほんブログ村 美術ブログ 彫刻へ

↑たれ耳バンビにもぽちっと1票!!

スポンサーサイト

| 大会&イベント編 | 14:16 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。