Bあや ちぇんそーぐるい

ちぇんそーぐるいBあや&まいける+ふれでぃのつれづれ。

2010年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

運転免許実技試験!! @ぺんしるばにあ ~その2~

突然こちらに来たあなた、その1から読んでください。→運転免許実技試験!! @ぺんしるばにあ

さてさて、なんとか試験場に着く前に煙は収まり(でもまだちょっとくさい)、試験までの間エンジンを止めておいたらちょっとはましかな・・・あははは・・・と力なく笑いながら受付へ行ってみると、「実技試験に来た人は建物の裏に車を止めてください」と書いてあったので、車を移動。

まいけるに車検証(登録証?)と保険証の場所を聞きます(Bあやはドアを閉めるのに悪戦苦闘していてはっきりは見てなかった)。と、「ダッシュボードに入っているけど試験管はどうせ見やしないから気にするな」みたいなことを言います。Bあやが「試験官は当然確認するやろうし、Bあやは自分でどの書類が登録証でどれが保険証かちゃんと知っておきたいねん!!スムーズに試験が受けたいねん!!」と言いますが、まだぶつぶつ「こんなん確認せえへんやろけど、見たいんやったら・・・」と言って出してきます。「まさか受け付けに持っていくつもりじゃないよな~。車に積んどかないと・・・」とかなんとか・・・・・・・だーーーーー!!!いらいらする!!!!

書類を確認してから、Bあやだけ裏のドアから入って受付を済ませます。かなり縦にも横にも大きい試験官が「付き添いの人は?中に呼んでください」と言うのでまいけるを呼び入れます。試験官がまいけるの免許証を確認して(仮免で運転してもいいけど、助手席にペンシルバニア州の免許保持者が乗ってないといけないので。アメリカでは車持ち込みで試験を受けます)、「車の必要書類は?」と聞きます。まいけるが「車に積んであります。すぐに行って取って来ます!!」とそそくさと出て行きました。←確認するに決まってるやろ!まったく!!

書類のチェックを済ませた試験官が「Bあやのテストをすぐに始めるので、車に乗ってエンジンをかけておいて」と言います。え、まじ!?もうちょっと冷やしたかってんけど・・・大丈夫かな~~~!?!?!?

ここでまいけるが車に戻るBあやに書類を持たせ、「とにかくすぐにこの書類をダッシュボードに入れなあかんで!!大事な書類やからな!エンジンかける前に入れなあかんで!!」などとうるさく話し続けます。わかってるっちゅーねん!!!怒!!!そんなことより「グッドラック!」とか「がんばって!」とか「大丈夫!!」とかなんかないんかい!!!!

エンジンをかけて待っていると、試験官がすぐに出てきてくれてほっとしました。「ライトつけて、ハイビームにして、ウインカー右、左・・・」で後ろに回って、「ブレーキ踏んで、ウインカー右、左・・・よしOK!」

試験官が車に乗り込んできます。当然のようにドアは閉まりません・・・。あうー。Bあやがあわてて「あ、ドアは外のハンドルを戻したら閉まります」と言うと、試験官の顔色がさっと変わりました。やばい!!!間髪いれずに「いやー、友達に借りてきたんですが本当はもう1台の新しい車を貸してもらえるはずだったんですが、借りに行ったら書類不備で貸せないっていわれて、この車しかなかったんです~」と言うと、「うーん・・・、じゃあ車出して」と何とか見過ごしてもらえました。ほーーーー。

しかし、ほっとしたのも束の間、なんと早速縦列駐車です!!ぎゃー!!水温計は赤に限りなく近いっす~~~~!!!

やばいやばい、早くしないと早くしないと!!!!!何とか平静を取り戻そうとして、練習を思い出します。

縦列駐車の枠は大きいドラム缶型のコーン(?)が4隅に立っていて、思ったよりも狭そうに感じます。そして、路肩部分には壁も柵もありません。

試験官がなんやかんや説明していますが、聞いている余裕はありません。頭の中にまいけるの声が聞こえます。「もっと寄せて、もっともっと!!!」

あうーーーーーとにかく早くしないと~~~~~~~~!!!とあせってバックしたら、

縁石に乗り上げて終了ー。ちーん。

ちーーーーーーーーん。

そうです、一発で失格終了です。笑うに笑えない、泣くに泣けない情けない結果・・・・・あうあうあうあうあうあう。

車を戻してまいけるに「縦列で乗り上げて終了した」と告げ、試験官に「電話かウェブサイトから次の予約を取ってください」と言われて外に出ました。車に乗って試験場を後に・・・と思ったんですが、すぐにでも次の実技試験の予約を入れたかったので、車を駐車場に止めて電話をかけます。なかなか繋がらなかった上に、「まだあなたの試験の結果がアップされていないので、予約を取ることはできません。」と言われてしまいます。食い下がって、「予約が取れるようになったらいつごろ取れそうですか?」と聞くと、「早くても10月でしょうね・・・月曜日に新しいスケジュールがアップされるので月曜日が一番予約が取りやすいですよ」と言われてしまいました。あうあうあうあうあう。

はー、いつまでかかるんやろか・・・。月曜日まで出来ることは何にもないし、とりあえず帰ろうか・・・とその前にふれでぃにおしっこさせなくちゃ!とまいけるを車に残して試験場の中のトイレに行きました。

帰ってくると、まいけるがタイヤを蹴っています。「さっき気がついてんけど、右前のタイヤの空気がすごく抜けてるな~」と言います。うむむむむ。試験場を出てガソリンを入れに行ったついでに空気も入れます。右前のタイヤはかなり空気が抜けていたようで、空気を入れただけで帰り道ではブレーキをかけたときのガタガタが半分ぐらい(それでも明らかにおかしいけど)になりました。

もし縦列がうまくいってても、路上に出てあの大きい試験官を右側に乗せて走ってたらタイヤがパンクしたりしてたかもな・・・それでなくても煙が出るかブレーキがガタガタ言って中止になったかも・・・縦列失敗しててよかったのかもね・・・などと、無理やりポジティブシンキングで帰路につきました。

と言うわけで、写真を撮る余裕もまったくなくあっさり終了してしまった実技試験1回目でした。

救いはアメリカの実技試験は何回受けても(落ちても受かっても)無料ってこと!!仮免の試験のときに$33(やったかな?忘れた・・・)払っただけ!!

でも、たとえ$5でも$10でも取って、その分ちゃんと予約が取れるようにしてもらったほうがよっぽどいいねんけどな~~~。と思ったBあやでした。

次回で取っちゃるぞーーー!!!!がるるるるるるるるるる!!!←まずは予約とってね!あははははは!!

 

↓残念だったね・・・次回頑張ってね~!!の応援ぽちっとお願いします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へにほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へにほんブログ村 美術ブログ 彫刻へ

↑次回は写真も撮ってきてー!の注文ぽちっとも受付中!!

スポンサーサイト

| あめりか生活編 | 12:48 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。