Bあや ちぇんそーぐるい

ちぇんそーぐるいBあや&まいける+ふれでぃのつれづれ。

2011年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドイツ旅行記 Huskycup 2011 ~その2 初US.AIRWAYS!の巻~

ドイツ旅行記の続きです。↓その1はこちら↓

ドイツ旅行記 Huskycup 2011 ~その1 飛行機の前にひとっ走り!の巻~

 

さてさて、息せき切りながら飛行機に乗り込みます。

今回、Bあやとまいけるは招待されているので飛行機代は大会(HuskyCup)持ちだったんですが、ふれでぃの分は自腹になります。

しかもふれでぃは3歳なので、ふれでぃ用の座席も取らなければならず、なんとびっくり大人と同額の航空代金!!!燃料高沸なども手伝って、安いところを血眼になって探して探して・・・それでも一人当たり$1,400もかかってしまいました・・・ううう、痛い出費(しかし別のアメリカから参加のカーバーさんたちに聞くと、みんなもっと高いチケットを買っていたようなので、まあしょうがない・・・)。

2歳までは意地でも席を取らず、Bあやの膝に乗せて日本とアメリカを往復していた(席を取らなければ2歳までは大人料金の10%で乗れる)ので、今回の旅は結構余裕です。航空会社はUS.AIRWAYS。初めて利用するのでネットで評判などを調べましたが、あんまりよくないね・・・ま、安いし期待はしないでおこう・・・。

席は真ん中の4人掛けスペースのうちの3席続き。Bあやが通路側に座ろうと思っていたんですが、まいけるが「ずっと座ってると膝が痛くなるから通路側に座らせてくれ」と言うのでBあやがよそのお兄ちゃんの隣に座ることに。ま、まいけるは足が長いからね~。

↓ふれでぃはもっと小さい頃に飛行機に何度か乗ってますが覚えていないようで、ちょっとどきどきわくわく!!

Huskycup 2011 06 05 (21)Huskycup 2011 06 05 (22)

↓乗り込んで驚きました!すげー新しいやん!!座席もゆったりしていて座り心地もいいし、なんと個人モニター付き!!わーーーーー!!!すげーーーーーー!!!!

Huskycup 2011 06 05 (24)

正直全く期待していなかったので、すごく嬉しかったです!!わーいわーい!!

座ってすぐにふれでぃが「おしっこ!」というのでまいけるに連れていってもらい、帰ってきたと思ったらまた「おしっこ!」。通路側に座ったまいけるにもう一度頼んで行ってもらいましたが、あきらかに「ムっ」としているまいける・・・。

なんでやねん!自分が通路側がいいっていうたんやろ!!Bあやは毎回トイレに連れて行ったりなんやかんやふれでぃの世話は全てしているので、自分が歩きまわったりしやすいようにって通路側に座ると言い張ったんやからしっこぐらい率先して連れていけよな~!全く・・・・。と心のなかで悪態をつくBあや。あはははは!!

ところがふれでぃさん、そんな空気を全く読まず、そんなに時間が経ってないのにまたもや「おしっこ~!」・・・おいおい。うーむ、多分出ーへんやろうけどちょっと緊張してんのかも・・・でも、Bあやの隣の席のオトコマエのおにーちゃんは、ヘッドホンを取り出して映画を見始めたところです。

基本的にふれでぃはいい子ではありますが、それでもやっぱり大人よりはガチャガチャうるさくしたりするので、Bあやはなるべく周囲の人にそれ以上の迷惑を掛けたくはないんですよね~。・・・しょうがないもういっかいまいけるに頼もう・・・と思いきや、まいけるすごい剣幕で拒否!!「もう3回目や!なんで俺ばっかり連れていかなあかんねん!!!(ブチギレ」

・・・なんでやねん!!!おどれが通路側の席がええっちゅーたんちゃうんか!!!しっこぐらい何十回でも連れて行ったれ!!と思いましたが、せっかくのドイツ旅行、こんなところでケンカを始めたくはありません。周りの迷惑になるしね・・・。で、その後は隣のおにーちゃんに立ってもらってトイレに連れて行くか、隣のおにーちゃんがトイレに行ったりして席を外しているときを見計らって自分たちも行くか・・・というふうにしてなんとか迷惑を最小限にして、Bあやが毎回連れていきました。もちろんまいけるはグーグー寝まくり、Bあやは荷造りで徹夜した上に飛行機に乗る前に全力疾走したりしてクタクタでしたが、ふれでぃが元気なので寝るわけにもいかず(ふれでぃが寝てくれた小1時間ほどうとうと出来ましたが)、8時間弱のフライトをなんとか乗り切りました。ま、日本に行く時よりは短いので、そう辛くもなかったですが。

↓機内食もまあまあ!ふれでぃとまいけるはパスタをチョイス。パスタのソースがちょっと辛くてふれでぃは殆ど食べられませんでした。

Huskycup 2011 06 05 (26)

↓Bあやはチキンとライス。ふれでぃもこっちにすればよかった。分けっこして食べました。

Huskycup 2011 06 05 (28)

↓個人用のモニターでは、映画なんかも色々あって選んで見れたんですが、なんとイヤホンが1つ$5で販売だったので、当然買わず(ヘッドホンじゃなくて百均で売ってそうなイヤホンやったし)、ずっとゲームをしていました。ふれでぃもゲームしまくり!!ヘッドホンあったらよかったのにね~!次回はヘッドホンを調達してから乗り込もうっと!!

Huskycup 2011 06 05 (31)

そんなこんなで結構あっという間にフランクフルト空港に到着~!!

↓バスで移動中~!

Huskycup 2011 06 05 (33)Huskycup 2011 06 05 (34)

↓チェンソー片手に空港内をうろうろwww

Huskycup 2011 06 05 (35)

組み立てられたブロックの中を玉が転がっています。もちろんふれでぃさん釘付け!!

Huskycup 2011 06 05 (37)

この後えらくあっさりした入国審査を通り(なんにも聞かれなかったしパスポートに判子押してもらっただけ)、いったん預けたスーツケースを引き取り税関を通らないと・・・と荷物が出てくるところで延々待っていましたがBあやたちのスーツケースは一向に現れません。・・・おかしい。窓口があったので、お姉さんに「あの~、アメリカから来てドレスデンに行くんですが、荷物が出てこないんですよ」と聞くと、チケットを見たおねーさんが「荷物はここでは出てきません。ドレスデンで受け取ってください」と言います。ええ!?まじ!?「税関とか通らなくていいんですか?」と念押しして聞いたんですが「必要ありません」という答え・・・。

アメリカに出入国を繰り返して、荷物開けて調べられたこともあるし別室に連れて行かれたこともある経験から言うと、「あっさりし過ぎの拍子抜け!!!」こんなゆるゆるでいいのかドイツ・・・。ま、旅行する分には楽でいいけどね~!!

で、身軽なまま搭乗口に。US.AIRWAYSからルフトハンザ航空に替わります。フィラデルフィアでなぜか乗り継ぎのチケットが出てこなかったので、ここ搭乗口の受付で発行してもらいました。お姉さんはべっぴんさんですごーくにこやかで親切でした~!

そして、ちょっと時間があったのでまいけるが「コーヒーでも飲みたいな~、ちょっと買ってくる!」と売店に向かったんですが、すぐに戻ってきて「あそこにコーヒー無料サービスがあってん!!」と嬉しそうにカプチーノを手に戻ってきました。Bあやもふれでぃを連れて見に行くと、お茶もあるじゃないですか!!わーいわーい!!!ドイツサイコー!!!あはははは!!

Huskycup 2011 06 05 (39)Huskycup 2011 06 05 (40)

まいけるはカプチーノ、Bあやはハーブティー、ふれでぃはホットチョコレートをそれぞれがぶがぶ飲んでまったりしたところで、乗り継ぎ便へ。

Huskycup 2011 06 05 (43)

フランクフルトからドレスデンへ、1時間弱です。またもやバスに乗って飛行機へ向かいます。

Huskycup 2011 06 05 (45)Huskycup 2011 06 05 (46)

このルフトハンザ便もすごくゆったりした座席で、キャビンアテンダントが男性だったんですがてきぱきしていて感じが良く、ふれでぃに塗り絵をプレゼントしてくれました。よかったね~!!

Huskycup 2011 06 05 (52)

2人掛けの座席だったのでBあやとふれでぃも快適!まいけるも一人でぐーすか高いびきでのんびりできたんじゃないでしょうか!?

小1時間はあっという間!座ってトイレ行ってジュース飲んで塗り絵してなんやかんやしてたら本当にあっという間に到着です!!わーーーーー!!!ドイツやで~~~~~~!!!

つづく!

 

↓ふれでぃもBあやも(あ、まいけるも?)お疲れさん!のぽちっとを!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へにほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へにほんブログ村 美術ブログ 彫刻へ

↑レポの続きも頑張って~!の応援ぽちっとも受付中!!

スポンサーサイト

| こぼれ話 | 17:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。