Bあや ちぇんそーぐるい

ちぇんそーぐるいBあや&まいける+ふれでぃのつれづれ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レベル7になったのではなく、最初からレベル7だった ~さっさと原発止めろ!~

 

さ、出張から帰ってきてネットつなぎ放題になったので、会見やなんやも見ています。

新しく見た動画などを貼ります。お時間ある方は是非見てください!

↓岩上安身さんによる小出裕章助教(京大原子炉実験所)へのインタビューです。

小出裕章助教(京大原子炉実験所) 2011年4月11日

岩上さんのウェブサイトには、東電や保安院、政府会見等のアーカイブ、大手メディアでは流されない反原発デモの様子のアーカイブ、震災(津波)被災地の想像を絶するボランティアの様子もあります。是非御覧ください。 数時間前の東電社長の会見も上がっています。

↓岩上安身さん、東電会見後にぶら下がり!!フリーランスやネット中継を排斥しようとする東電側にカメラをまわしながら食らいつきます!! 大変でしょうが頑張ってください!!応援しています!!

http://www.ustream.tv/recorded/13949665

↓原発事故報道と戦前の新聞 by BLOGOS livedoorニュース

http://news.livedoor.com/article/detail/5451339/

国民には知る権利があります!!

で、レベル7になったからというわけではありませんが、チェルノブイリのことを調べたりしています。

↓【チェルノブイリ~大惨事の環境と人々へのその後の影響】という本(論文集)を書いたジャネット・シェルマン博士のインタビュー。日本語字幕付き。震災の前に撮られたもので30分ほどです。時間のない方は下の方に日本語字幕がダーッと書いてあるので読んで見るだけでもいいと思います。が、もしお時間があったら動画を見てください。この博士の話しかたを見て、信用できる!とBあやは感じました。

http://p.tl/wWRq

政府、東電、保安院、安全を繰り返す学者やマスコミ、これを見てこの本を買って読め!!!東電幹部とマスコミは中国に接待旅行に行く暇と金があったらウクライナとベラルーシ始めヨーロッパ国々の現状を視察に行け!!!!現地のすべての病院を回ってこい!!!!!

↓そして、コレも是非見て欲しいです。ウクライナの美女ナターシャ・グジーさんによる、日本語でのメッセージと歌「いつも何度でも(千と千尋の神隠し)」。6歳の時にチェルノブイリ事故で被曝されています。これも数年前の映像ですが、この原発事故のあとに見るとひときわ沁みます。

http://youtu.be/ry_WACFd8Ds

今の福島第一の状況が「チェルノブイリと比べてうんぬん」と言いたいのではありません。レベルは同じ7ですが状況が違うとかなんとかいう人もいますし(同じレベル7でもそのなかで位置付ければチェルノブイリは10で福島は1だとか何とか・・・でーい!往生際が悪ーーーーい!!寝言は寝て言え!おっさん!!)。東電から発表されているデータも限定的な上に嘘・大げさ・紛らわしい(ACに通報しても握りつぶされる)・隠蔽・てきとー・・・何でもござれで、テラだの京だの言われても計算の弱い素人のBあやにははっきりとはわかりません。が、すでに莫大な数の放射性物質が飛んでいて、事態がこのまま運良く収束に向かったとしてもしばらくはいろんなもんが飛び続けます(素人のBあやにもそれぐらいはわかります)。収束に向かって欲しいと切に願っていますが、最悪のシナリオもまだ消してしまうわけにはいきません。

この論文集ではチェルノブイリの影響で100万人近くの人々が亡くなる(2004年までで98万5千人、それ以降の被害も含めるとそのぐらいになるだろうという予想)としています。

この数字は極端であると言う人もいます。因果関係が必ずしも証明できないので、解釈の仕方によって数字は大幅に変わってくると思います。ですが、当たらずも遠からず・・・ではないかとBあやは思います。

↓チェルノブイリ原発で現場作業にあたった作業員たちの、壮絶なその後を追ったドキュメンタリーも見てください。彼らは大した装備もなく、大量の被曝をしながら決死の作業を行いました。大勢が死に、生きている人たちも様々な病気を抱えて苦しんでいます。彼らの生活は保証されていません。

サクリファイス-犠牲者-事故処理作業者(リクビダートル)の知られざる現実-日本語字幕付き

 

そして、チェルノブイリ子ども基金のHPより。

↓日本産婦人科医会「福島原発事故による妊婦・授乳婦への影響について」
に対するチェルノブイリ子ども基金の見解

http://homepage2.nifty.com/chernobyl_children/appeal-20110330.pdf

 

チェルノブイリにおいてロシア等の御用学者が公表しているデータだけをもとに「安心です!安全です!!」を繰り返す政府・学者・マスコミ、そしてそれを見て安心している(安心したい)人たちにちょっと考えて欲しいのです。

今の日本ですら、情報は操作され、大事なことは国民に発表されずのこの状況です。

レベル7だって始めから分かっていたことです。事故後数日ですでにレベル7相当の放射能が空中に放出されていました。(海中に放出&漏れ出した汚染水を除いてもすでにレベル7)それを選挙が終わるまで黙っていて(いけしゃあしゃあとレベル5とぬかした保安院の会見を見ました)、原発容認や推進派をたくさん当選させてからやっと発表。ありえない!!そして、事故は収束していません。  

ロシアが御用学者たちに発表させた数々の文献の信ぴょう性は言わずもがなだと思いませんか!?チェルノブイリ原発事故の公式発表の死者がたったの4,000人??ふざけんな!!IAEAは信用できません!! というか、Bあやは今回ちゃんと調べるまで犠牲者は公式発表で数十万人単位だと思っていたので、4000人と見たときには心底驚きました!!そして、ネット上で「チェルノも被害はそんなに出てないんよね~」みたいなことを言ってる人たちが多いことにもかなり驚きました!!!

チェルノブイリ原子力発電所事故 wikipediaより抜粋

---------------------------------

死者数 [編集]

ソ連政府の発表による死者数は、運転員・消防士合わせて33名だが、事故の処理にあたった予備兵・軍人、トンネルの掘削を行った炭鉱労働者に多数の死者が確認されている。長期的な観点から見た場合の死者数は数百人とも数十万人とも言われるが、事故の放射線被曝がん白血病との因果関係を直接的に証明する手段はなく、科学的根拠のある数字としては議論の余地がある[3]

事故後、この地で小児甲状腺癌などの放射線由来と考えられる病気が急増しているという調査結果もある。

1986年8月のウィーンでのIAEA非公開会議で、ソ連側の事故処理責任者ヴァシリー・レガソフは、広島原爆での結果から、4万人ががんで死亡するという推計を発表した。しかし、会議では4,000人と結論され、IAEAの公式見解となっており、2005年にも同じ数字が公式発表された。

----------------------------------

公式にこんなこと発表してるなんて・・・IAEAも直接現地に行って見てこい!!たわけ!!

↓そうそう、レベル7ということになってから、やっとこさ日本の御用学者である東大の教授たちも文書を発表しました。←遅すぎますが、色々事情があるんでしょう。 葛藤が色々あるんでしょう・・・。でもこうやって世に出したんですから、 継続してどんどんあんなことやこんなことも一切合切発表してください!!

http://bit.ly/evoBbr

↑この中で、爆発の可能性も「ある」と述べています。

地震もまだ続いていますし、まだしばらくは、東北関東圏はもとより日本中の人に警戒が必要では!?と思います。

原発に一人ひとりが関心を持って、反対を望む人たちは自分たちにできることから行動を起こしましょう!!被害を最小限に食い止めて、いざとなったら逃げる!事故が2度と起こらないように、原発を止めさせましょう!!あいつらは自分たちで止めようなどとは一切考えていません。いかにして継続するか、そればかり考えています。

数時間前の東電社長の会見(2時間もやってたのに内容は薄っぺらかった)を見ましたが、「1~4号機は運転を停止せざるをえない状況」とか、「その他の原発をどうするかについては今は言えない」とかぬるいことを言いまくってました。せめて「福島第一は1~6号機まですべて廃炉、福島第二やその他も順次検討していきます」ぐらいは言えんのか!?本当に他人ごとのような言葉に怒りを感じます。

↓今週末4月16日(土)に予定されている大阪と東京の反原発デモの予定です。中之島から難波まで!!うわー歩きたいわ~~~!!!大阪在住の方、Bあやの代わりに参加お願いします!!東京在住の方も是非!!!

【大阪】 「ストップ・ザ・もんじゅ」 主催:「原発いらん!関西行動」 中之島公園(女神像エリア) にて集会後行進
【東京】 元運輸大臣・二見伸明氏 主催:「脱原発社会を作ろう!」明治公園に集合後行進
【東京】 野菜にも一言いわせて!さよなら原発デモ!! 主催:アジア太平洋資料センター(PARC) 渋谷から行進

↑参加される方は主催者の開催情報をきちんと見て、ご自分の判断でご参加くださいね。

 

↓関心を持って原発を知る運動を広げていこう!のぽちっとな!!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へにほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へにほんブログ村 美術ブログ 彫刻へ

↑チェルノブイリに学ぼう!のぽちっとな!!

あー、また長くなってしまった・・・。動画埋め込むのが面倒なので文章ばっかりですが、勘弁して下さい~。あー、次こそはカービングネタを更新しなければ・・・!!!

関連記事
スポンサーサイト

| 原発なんかいらーん! | 00:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>ふうりんさん

> もう何がどこまで真実で、どんだけの事が隠されているのか。。。
ホントですよ。政府や東電の発表がますます信じられない・・・。

> 原発には断固反対だし、こんな事故があったのにまだ続けようだなんて許されるべきことじゃない。
> でも今は、今後の事よりもとにかく福島原発の事態の収束を願うばかり。。。
Bあやもそう思いますが、原発推進派は暗躍を続けています。
事故の収束までは年単位で時間がかかります。その間にも新しい原発の建設等は続いていくのです。
今やらないと間に合いません!!!

> 福島の非難圏外の人や茨城の人など、特に農家のみなさんが必死で頑張ってるのをニュースで見ると…本当に政府や東電の責任は重いと思います。
本当です。東電はきちんと東電として責任を取るべきです。被害の大きさは計り知れません。責任の重さを感じさせるべきです。

| Bあや | 2011/04/16 13:19 | URL | ≫ EDIT

ほんと、レベル7の発表には驚いた…
もう何がどこまで真実で、どんだけの事が隠されているのか。。。
原発には断固反対だし、こんな事故があったのにまだ続けようだなんて許されるべきことじゃない。
でも今は、今後の事よりもとにかく福島原発の事態の収束を願うばかり。。。
福島の非難圏外の人や茨城の人など、特に農家のみなさんが必死で頑張ってるのをニュースで見ると…本当に政府や東電の責任は重いと思います。

| ふうりん | 2011/04/13 21:08 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bayachainsaw.blog3.fc2.com/tb.php/190-1b9b0eaf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。