Bあや ちぇんそーぐるい

ちぇんそーぐるいBあや&まいける+ふれでぃのつれづれ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チェルノブイリを超えた福島第一原発事故

実は月曜日からまたオハイオに出張に来ているんですが、昨日までまいけるのお客さんの家の庭でキャンパー生活だったのでなかなかブログの更新が出来ませんでした。

Bあやの体調はだいぶよくなってきて、口唇ヘルペスも引っ込んだようで一安心。ぼちぼち体力戻していきます。

さて、ついにチェルノブイリを超える汚染マップが公開されました。大手メディアは未だに報じていませんが、連日記者会見に出席しているフリージャーナリストの方々が記事にしてくださっています。当然同じ記者会見に出席している大手メディアもこのことを知っています。なのに報道しません。彼らは何を守りたいんでしょうか。国民の健康?原発利権?

東電原発事故は、チェルノブイリを超えたのか? by木野龍逸

東京もすでに汚染されています。関東の野菜もです。避難できる人は避難してください。避難できない人は、体外被曝(外出を控える、雨に濡れないなど)もですが体内被曝(水、食品、外出時にマスクをするなど)を減らすように気をつけてください。

政府のいう暫定基準値をクリアしていても危険です。特に妊婦、子供は気をつけてください。

↓NHK BSで9日から3夜連続でチェルノブイリ関連のドキュメンタリーが放送されます。是非見てください。録画できる人は録画して家族や友人知人と見てください。

今の状況で避難もせず内部被曝が続くとチェルノブイリの悲劇が繰り返されます。

あー、だれか録画してBあやにも送って~~~!!!

シリーズ チェルノブイリ事故 25年

永遠のチェルノブイリ 5月9日月曜深夜[火曜午前 0:00~0:50]

チェルノブイリ原発事故から25年。事故を起こした原発はいまだに周囲を汚染し続け、その処理は今も続いている。しかし甚大な被害を被ったウクライナでさえ、事故は風化しつつある。番組は、チェルノブイリを題材にしたゲームソフトが流行している現状や、いま進められている対策が根本的な解決にほど遠いことなどを指摘。さらに原子力エネルギーが注目を集め、ヨーロッパ各地に原発が次々と建てられている現状に警鐘を鳴らす。

被曝(ひばく)の森はいま 5月10日火曜深夜[水曜午前 0:00~0:50]

チェルノブイリの事故現場は、今も半径30キロが立ち入り禁止となっている。街は荒れ放題となり、木々が建物を覆い尽くそうとしている。悲劇の記憶を残す現場だが、科学者にとっては格好の研究対象となっている。放射線の自然界への影響や、人間が放棄した街がどのように自然に戻っていくのかといったテーマを研究するのに最適な場所なのだ。事故から25年、“チェルノブイリ”から何を学ぼうとしているのか。研究の最先端を追う。

見えない敵 5月11日水曜深夜[木曜午前 0:00~0:50]

ドイツのドキュメンタリー作家クリストフ・ボーケルは、通訳として仕事をともにしたウクライナ人の妻をガンで失った。チェルノブイリ原発事故の取材が原因か?ボーケルはこうした思いをきっかけに、事故に深く関わった人たちを追うことを決意。妻との記憶を織り交ぜながら、軍人として事故処理にあたった芸術家、事故を取材し続けた元プラウダ紙の編集者、事故直後に現場に入ったカメラマンらを取材し、その思い出を辿る。

そして、NHK BSのドキュメンタリーは翌週も必見!!!この問題が解決していないのに原発を動かし続けるのは言語道断!!これもぜひ録画してみんなで見ましょう!

シリーズ 放射性廃棄物はどこへ

終わらない悪夢 前編 5月16日月曜深夜[火曜午前 0:00~0:50]

地球温暖化対策などを背景に原子力発電所の建設が世界各地で進むなか、“核のゴミ”といわれる放射性廃棄物の処理はどれほど進展してきたのだろうか。フランスの取材クルーが、科学者などとともに、フランス、アメリカ、ロシアの原発や再処理施設を訪問。核廃棄物のゆくえや人体への影響など、世界の核のゴミを巡る恐ろしい現実を明らかにしていく。(全2回)

終わらない悪夢 後編  5月17日火曜深夜[水曜午前 0:00~0:50]

地球温暖化対策などを背景に原子力発電所の建設が世界各地で進むなか、“核のゴミ”といわれる放射性廃棄物の処理はどれほど進展してきたのだろうか。フランスの取材クルーが、科学者などとともに、フランス、アメリカ、ロシアの原発や再処理施設を訪問。核廃棄物のゆくえや人体への影響など、世界の核のゴミを巡る恐ろしい現実を明らかにしていく。(全2回)
 
地下深く 永遠(とわ)に ~核廃棄物 10万年の危険~ (再) 5月18日水曜深夜[木曜午前 0:00~0:50]
 
原子力発電所が出す放射性廃棄物は、地下深くの安定した岩盤層に埋めるのが、最も現実的な処分方法とされている。しかし場所の選定に難航し、各国とも頭を痛めている。そうした中、フィンランドは、いち早く地下深い場所に使用済み核燃料の最終処分場「オンカロ」の建設を始め、安全性試験を行っている。史上初の核処分場が直面する、思いもよらない難題を描く。2010年 国際環境映画祭(パリ)グランプリ受賞作品

 

とりあえず浜岡原発を停止させるという動きになっているようですが、未だに大手マスコミは「夏場の電力不足がー」とか何とか言っているようですが本当にとんでもない!!中電は原発依存が弱く、浜岡原発が作っている電気は中電発電量のたったの10%です。中部電力は浜岡無しで必要な電力を十二分に発電できるんです(水力も火力もたくさん余力がある。わざと水力火力などを抑えて原発に発電させてあげてる)。

そしてこの期に及んで原発推進派が躍起になって原発を守ろうとしている・・・電気が足りるとか足りないとか言っているけど一番は金です。

このような重大事故を起こした東電は倒産すべきです。「想定外」という言い訳は通用しません。過去にも同程度の地震や津波の被害があったのに、「対策をすると金がかかる」という理由から、目を背けていただけです。

福島第一では、去年外部電源喪失という事故を起こしています。つまり、外部電源喪失がありうると分かっていた。そしてその対策を取っていなかったんです!!

森ゆうこ議員 参議院予算委員会質問2011年5月1日

あと、政府内から「東電を倒産させるとたくさんの株主に迷惑がかかる」という馬鹿げた理由をあげて東電倒産を回避せねばならないという声が出ているようですが、大馬鹿です。株はギャンブルです。株主は当然そのリスクを知って株を購入しているはずですよね?こんな重大事故を引き起こした東電を「守らなくちゃいけない」なんて頭おかしいんじゃないか!?守らなくちゃいけないのは被害者です。

東電が倒産したからといって電気が安定供給できなくなるなんてことはありません。

本当に吐き気がします。

 

↓オススメブログたちです。

3月15日に何をしていましたか? bykarinnkarinのコーヒーブレイク

『〔写真〕放射能ホットスポット日本橋で「奇形の薔薇」を発見』 低気温のエクスタシーbyはなゆー

 

ざまあみやがれい! ←原発関連の動画を文字おこししてまとめてくださっています。時間がなくて動画が見られない方必読のブログです!

 

Peace Philosophy Centre ←原発関連の記事や論文の英語→日本語訳、日本語→英語訳をされています。英語圏の方にもぜひオススメください!!

 

ま、今日はこのへんで。

↓ ひとりひとりが声をあげていきましょう!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へにほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へにほんブログ村 美術ブログ 彫刻へ

↑ みんなが知っておかなくてはいけない問題ですよ!

関連記事
スポンサーサイト

| 未分類 | 00:51 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>ふうりんさん

> Bあやさん、ありがとう^^
> 万が一の時は…Bあやさんちへゴー?!
お待ちしてますw

> こないだ見た武田邦彦先生の動画の解説では、東京に住んでいれば(ホットスポットでなければ)食事などに気をつければ、まあいいだろう的な事だったので、とりあえずはやはり現状維持って感じで頑張ります。
食事がね、難しいよね。
産地表示がだんだん怪しくなってきてるみたいやし、検査って全部するんじゃなくて抜き取り検査やから、真面目にやっててもすり抜けるのに、偽装やなんやも考えると、ホントに日本中がヤバいもんな・・・。

乳酸菌培養、やってみて~!あと、エビオス錠がいいという情報も!
http://www.nirs.go.jp/news/press/2005/03_24.shtml

| Bあや | 2011/05/20 02:51 | URL |

Bあやさん、ありがとう^^
万が一の時は…Bあやさんちへゴー?!

こないだ見た武田邦彦先生の動画の解説では、東京に住んでいれば(ホットスポットでなければ)食事などに気をつければ、まあいいだろう的な事だったので、とりあえずはやはり現状維持って感じで頑張ります。

| ふうりん | 2011/05/15 20:49 | URL |

>ふうりんさん

なかなか返事がかけなくてごめんなさい。
コメント書いてくれて有難う。
ふうりんさんの言ってること、すべてすごくよくわかります。

でも、あえてBあやは言い続けます。
汚染が広がっている地域の子どものいる家庭は避難できるなら避難して、避難が無理でも出来るだけ安全な食べ物を食べ、外出時にはマスクをして欲しい。周りの目を気にしている場合じゃないです。

これはふうりんさんだけに言ってるんじゃないんです。
すべての日本人に言いたいんです。
もし「日本の将来なんかどうでもいいし子供なんかどうなってもいいしめんどくさいことはしたくない」という人は勝手にしてください。
もし、今の状態に危機感を持っていて、国を動かしたいなら、自分たちがまず動かなければいけません。
心のなかで叫んでも、誰にも聞こえません。どんなに胸を痛めても、誰にも伝わりません。

Bあやはアメリカにいるので地元議員の事務所に行ったりデモに参加したりはできませんが、せめて出来ることを・・・と情報を集めてブログやツイッターで発信したり、メールでできる署名をしたり抗議のメールを送ったりしています。

山下俊一という学者(長崎大学の学者。政府側です)が福島で安全デマを流しまくっていましたが、その裏で彼は福島県立医科大学の入学式後「諸君らは紛れもなく、放射線被害分野の第一人者になります」とスピーチしています。今後、福島で放射線被害が増えることを予告しているのです。
散々言ってきた100ミリシーベルトでも安全うんぬんが本当なら、被害が増える事はないでしょう?当然被害が出ることを分かっていて安全デマを広めていたんです!!避難させないために!!!!こいつは本当に本当に許せない!!!!!!
彼は住民を「避難させない」努力をし、その上で住民をモルモットにしようとしています。
これはすでに福島だけの問題じゃないです。関東もすでに汚染されています。
そして、汚染された食品を流通させ続ける限り、日本中が危険です。

東電は倒産を免れて、幹部経営陣は退職金や年金を受け取る気満々です。そして補償は税金から?ふざけんな!!東電からは逆さにして振っても鼻血が出ないぐらい吐き出させるべきで、それ以上に補償が必要なら政府が面倒みるというのが当たり前です。

前にも書いたと思いますが、味噌や納豆、酵素などは放射能の害を軽減するのに良いそうです。
米のとぎ汁でつくった発酵液もいいようです。
Bあやはよもぎで天恵緑汁(よもぎ発酵液)を仕込んでみました。東北関東のよもぎは汚染されている可能性が高い(雑草は特に汚染が強く出るようです)ので、汚染されていない地域の人はよもぎを摘んでつくってみてください。農作物の出来もよくなるようですよ!
うまくできたらふうりんさんにもおすそ分けしますよ!!

参考→ http://www5f.biglobe.ne.jp/~kasy/iiyama-001.html

チェルノブイリの被害にあっている人たちは、自分たちが対策を取ってこなかったことを発病したあとに悔いていますが、発病してしまってからでは遅いんです。
出来る対策があるならして欲しい。マスクでも外出を控えるのでも、なんでもいい。
ふうりんさんやちゅーちゃんがなかなか避難する場所がなく、ホームステイしたいと思ってくれるなら、うちはいつでも大歓迎です。ビザがないと3ヶ月しかいられませんが。

Bあやもまとまらなくなってきました。ははは。

なかなかブログも更新できませんが、これからも情報発信をしていきたいと思っています。
もちろんチェンソーカービングやふれでぃネタも。



| Bあや | 2011/05/13 13:30 | URL |

もちろん、子供が一番大事ですよ!!!当然です。

でもね。空気を食べて生きてはいけない。
経済的理由の大きなひとつは、家のローン。
共働きで定年まで働いて返す年数で組んだローンが残っています。
旦那ももう40代後半なので転職も難しい。
東京に住むのが大事だなんて全く思ってないですよ。
今まで住んできて働いてきたのがたまたま東京というだけで。

周りに偏見の目でみられても気にしない、というのはやはり、そちらに住むBあやさんと日本に住むこちらの差もあると思います。
私もどちらかと言うと周りの目はそんなに気にしないタイプだけど、やはり子供ができてから少し変わったよ。

もちろん現代の東京に村八分なんてものはないけれど、やはりお友達家族達にいろいろと助けられて生きています。
息子もしかり。
保育園の先生やお友達やママさん達が大好きな息子にもすでに社会があります。その中で息子は成長しています。
そう簡単にはやはり切ることはできない。

ま、もちろん↑は健康の事とかを考えれば二の次の問題だけど、先に書いたような経済的理由も含め、やはり国や大きな力が危険を煽ってくれないと動くのはなかなか難しいですよ。。。
チェルノブイリの事を読んでも、これだけBあやさんに危機感を煽られても、やはりまだ私には危機感が足りないのだと思います。
心のどっかで、きっと大丈夫、と思ってしまう。

関東に住む人達の大多数の人がそうだと思います。
本当の現状を知っていたとしても動けない、もしくは心の中で大丈夫だと思ってる。そんな人いっぱいいるかと。
Bあやさんの関東に住む親族やお友達はどうですか?

国とマスコミに操られてるとわかっていても、今日も東京は平和で普通で子供も妊婦も歩いています。
そういう日常の中にいると、意識が薄れてしまうからダメなんでしょうね。

なんだかとりとめのない感じになってしまってすいません(汗

| ふうりん | 2011/05/09 23:07 | URL |

>ふうりんさん

> 汚染マップ、ショックですね…
> ほんと、何故大手は報道しないのだろう?こんな国ってあり?!
ほんとです!!Bあやはかなり怒ってます!!!
大手マスコミは電力会社が一番のスポンサーですから、東電を擁護しています。
東京なら、東京新聞が頑張って真実を伝えているようです。読んでみてはいかがでしょう。
Bあやの好きな毎日新聞も頑張っているようです。
国民の目を覚ますべく、テレビにも頑張って欲しいけど・・・。

> 国を信じちゃいけない、とわかっていても、やはり国が動いてくれないと、ネットなどを見ない人は周りにいっぱいいて(むしろ多数)、「何をひとりで騒いでいるの?」状態。
・・・国は動きません。あてにしないほうがいいです。
そして、眼に見えないものを信じるのって難しい・・・。
でも、土壌汚染の数値がすでにチェルノブイリを大きく超えていることは事実で、チェルノブイリで起こったことを知ることはできます。記事にも載せましたが、NHK BSのチェルノブイリ3夜連続放送、ぜひ見てください。他にもチェルノブイリを扱った番組をyoutubeなどで見ることができます。検索してみてください。

東京に住むことが大事ならそれもいいでしょう。
健康が大事なら、最善策はすぐに逃げることです。
折り合いをつけていきたいというなら、外出は最低限におさえる、外出時は最低限マスクをする(させる)、雨に濡れない、内部被曝を避け、味噌と納豆を毎日とる。外食を避ける(汚染された食品が使われている可能性が高い)などなど。出来ることは何でもしてください。

今の日本で内部被曝を完全に防ぐことは不可能に近いです。
なぜなら基準値の設定が高すぎる上に、農畜産物を検査しなくてはいけないはずの汚染地域の自治体の4割が「今までに一度も検査をしていない」んです!!!東北のみならず関東も入っています。
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201105/2011050300044
大手のマスコミはこれを報道していますか?本当にありえない。

> もちろんそれでもいいのだけど…でもやはり、経済的理由で仕事はやめられないし、よって保育園もやめさせられないし、引越はおろか避難もできないし、、、やはり、周りに偏見を持った目で見られるのは辛い…

経済的理由など、ふうりんさんのお家の事情はよくわかりませんが、周囲に偏見の目で見られてもBあやなら気にしません。Bあやにとってはふれでぃがすべてですから。
NHK BSの番組を録画して周りの人に見せるのもいいかもしれません。
デモなどに参加して、他の方たちとお話ししてみるのもいいかもしれません。

Bあやはふれでぃを病気にする可能性が高い土地には住めません。
そして自分も病気になりたくない。だってBあやに何かあったらふれでぃを誰が守ってあげられるのか・・・(まいけるもまあ守ってくれるでしょうが、いまいち信用できないしね・・・ははは)。

> 自問自答のループです。
ループから抜け出すために、ひとつだけ問うてみてください。
一番大事なものはなんですか?

| Bあや | 2011/05/09 06:04 | URL |

汚染マップ、ショックですね…
ほんと、何故大手は報道しないのだろう?こんな国ってあり?!

水は気をつけてはいるけれど、やはりそれはうちの中でだけ。
外出も、息子が保育園で外遊びしたり公園行くのを止められない。
食べ物も気をつけてはいるけれど、限度があって、キッチリやると食べる物がなくなってしまう。
(もしくはとても高価になってしまう)
周りは、まあ大丈夫でしょ…といった空気。

国を信じちゃいけない、とわかっていても、やはり国が動いてくれないと、ネットなどを見ない人は周りにいっぱいいて(むしろ多数)、「何をひとりで騒いでいるの?」状態。
もちろんそれでもいいのだけど…でもやはり、経済的理由で仕事はやめられないし、よって保育園もやめさせられないし、引越はおろか避難もできないし、、、やはり、周りに偏見を持った目で見られるのは辛い…

自問自答のループです。

| ふうりん | 2011/05/09 02:28 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bayachainsaw.blog3.fc2.com/tb.php/198-0ecfa198

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。